漢方薬

滋陰降火湯 体を潤し 熱を冷ます 慢性呼吸器科疾患にお勧めの漢方

くぅ
くぅ

今日は母の日
皆の笑顔があちこちでみられそうだね。

らら
らら

そうそう
カーネーションの花がすごく売っていたよね。
なんで 母の日はカーネーションなんだろうね。

皆様 ごきげんよう。今日は母の日。カーネーションの花言葉は、赤いカーネーションは母への愛、白いカーネーションは純粋な愛、ピンクのカーネーションは感謝や美しい仕草のようですね。母の愛って本当に温かいですね。。今日は体を潤し、冷やす漢方、のどに潤いがなく咳き込む方にお勧めの漢方、滋陰降火湯をご紹介致しましょう。

滋陰降火湯
は五臓の一つで、呼吸を調え、体液の調整、体温調節、皮膚や鼻の機能と関係があります。はエネルギーや栄養の基本物質、精を貯蔵して、人の成長や生殖に関係します。また体液の代謝、骨や髄の形成、呼吸機能に関係する臓器です。加齢、慢性疾患、生活の不摂生などで体力が低下し、腎の機能が低下、血、津液などが不足して火邪が上炎して肺などに症状がでてくる症状にお勧めの漢方です。

この漢方におすすめの体質
体の内に熱があり、血や津液の不足のある方。高齢者、慢性疾患などのある体力が低下している方。皮膚は浅黒く、夕方、夜間に咳がよく出る方。

この漢方に適応した症状
のどに潤いがなくて痰はなく、咳き込む。口腔、喉の乾燥感、微熱、便秘、乾性ラ音がある。温めると咳が悪化する。高齢者の空咳。

今回の漢方の適応症
慢性気管支炎 気管支拡張症 肺結核 肋膜炎 腎盂炎 糖尿病 肺気腫 風邪 咽頭炎 シェーングレン症候群

構成成分
地黄
君薬。血を補い、津液を補い、血虚や陰虚を改善します。腸を潤す作用もあります。
当帰
君薬。血を補い、血行を改善する働きがあります。
芍薬
君薬。血を補い、肝の機能をを調え、気血の流れを良くする。
知母
肺の熱を冷まし、陰液の消耗を防ぎ、血糖降下作用がある。
黄柏
湿熱をとり、消炎、整腸、抗菌に働く。
天門冬
肺を潤し、熱を冷ます。肺腎を滋養する。痰を潤し出しやすくして鎮咳去痰する。
麦門冬
肺を潤し、熱を冷ます。強心作用や心煩を改善します。痰を潤し出しやすくして鎮咳去痰する。
白朮
脾胃を補い、消化吸収を促し、津液や血の生成を助ける。
陳皮
脾胃を補い、消化吸収を促し、津液や血の生成を助ける。
甘草
炙甘草を使う。脾胃の機能を調え、気を補い、諸薬を調和する。
生姜
脾胃の機能を調える。
大棗
脾胃の機能を調える。

併用方法

慢性的に疲労困憊 衰弱している方
六味地黄丸

服用の注意
1)食欲不振、悪心、下痢などの胃腸の弱い方。
2)体重増加、浮腫み、血圧上昇などの症状があったら、早めに主治医にご相談ください。
3)脱力感、四肢の痙攣などが気になったら早めにご相談ください。
4)妊娠中の方は主治医にご相談してから、服用して下さい。
5)下痢をしている時は合わない時があるので注意しましょう。

咳症状の漢方の識別

滋陰至宝湯
高齢者だけではなく、体力が低下した方に。口渇がひどくなく 痰は出やすい。発熱、食欲不振、寝汗があり、胸の脇が苦しい。

麦門冬湯
比較的体力があり、咽頭に違和感を感じて、咳がひどい時。

清肺湯
体力は比較的あり、痰は粘性で、夜間の咳はあまりない。

竹筎温胆湯
熱性の疾患の後に咳、痰が続き、不安、不眠があり、少し胸の脇の苦しさがある。
                    参考 漢方のエッセンス

わたし
わたし

今日は母の日
いかがお過ごしでしょうか?
今日は咳でよく使われている漢方ですね。
慢性的な症状の時は漢方をとくにお勧めいたします。
今日は私の大好きな蒸し寿司をご紹介しますね。
温めて頂くお寿司ですよ。


咳の種類・タイプ別の漢方薬の使い分け|Kampoful Life by クラシエ製薬
咳の種類やタイプは原因はさまざまです。そのため、対処法や治し方も違います。咳をしっかり治すためには、まずあなたの咳のタイプを知ることが大切です。咳の種類とその対策法について漢方の視点からご紹介します。

投稿者プロフィール

ゴールデンミーン
東京都在住。
薬剤師、健康管理士など

趣味;ヨガ、自然の中にいる事
タイトルとURLをコピーしました