虚弱な方の慢性の呼吸器疾患に 滋陰至宝湯

漢方薬
くぅ
くぅ

ララさん
今日はママさん
美味しいお豆腐を食べに行ったんだよ。

らら
らら

大好きな家族で行ったんだよ。
それで ママさん
幸せそうな顔してたんだ。
私達も食べたかったね。。

皆様 ごきげんよう。くうやララが言うように、今日はうかい亭にお豆腐を頂きに行きました。お豆腐はもちろん、お揚げもお魚もお野菜もどれも美味しかったです。でも この年になると、どんな美味しいものより、家族の笑顔を見る事が一番になりますね。もちろん 美味しいお食事は嫌いではありません。今日は体力が落ちてきた方の慢性的な呼吸器疾患や自律神経系の失調によく使われる漢方慈陰至宝湯をご紹介致しましょう。

慈陰至宝湯

滋陰至宝湯はストレスなどを感じると、肝(五臓の一つで内蔵機能を調節し、精神を安定させる働きがある)の機能の流れが滞って、肝や脾が弱り全身を滋養する血が減少、さらに五臓の脾(胃と一緒に飲食物を消化して栄養を吸収する)の機能が低下し、肺(五臓の一つで呼吸に関する臓腑)を滋潤し栄養を与える肺陰が不足し潤いがなくなった方にお勧めの漢方です。

体質
気の滞りがあり、体には熱があり、血と津液の不足がある状態。

症状
●長引く乾いた咳、粘い痰がでる。
●体力がなく、胃腸が弱く、痩せている。
●更年期症状などがある。
●軽い口渇がある
●全身倦怠感。
●寝汗がある
●情緒不安定、胸苦しさ
●顔色が悪く、ふらつき、動悸がある。
●微熱、のぼせ、手足のほてりがある。

適応症
慢性気管支炎 肺結核 気管支拡張症 自律神経失調症 ヒステリー 気管支喘息 肺気腫
肺線維症 風邪 上気道炎

構成成分
柴胡
気分を晴れやかに、いらいらなどの鎮静作用。気を流す働きがある。

当帰
血虚改善、血を補い、人体を滋養する。

芍薬
血虚改善、血を補い、気血を調節する。

白朮
胃腸機能改善。気を補い、痰湿をとる。

茯苓
胃腸機能改善。水湿を除く。

知母
イライラなどの鎮静作用。熱を冷まし、熱による陰液の消耗を防ぐ。

地骨皮
イライラなどの鎮静作用。血熱を冷ます。

麦門冬
乾燥を潤し、血を補い、人体を滋養強壮する。肺では気道粘膜を潤し鎮咳作用がある。

貝母
イライラなどの鎮静作用。肺を潤し、痰を除去しやすく、咳を抑える。肺、心の熱を冷ます。

香附子
気分を晴れやかに。気血の巡りをよくして疼痛を緩和する。

陳皮
胃腸機能改善、気分を晴れやかに。気の巡りを良くし手、痰の多い咳を改善する。

薄荷
気分を晴れやかに、いらいらなどの鎮静作用。自律神経を調節する。

甘草
胃腸機能改善。気を補い、薬の薬性を調和する。


服用時の注意
1)浮腫み、体重増加、血圧上昇などの症状があったら、相談しましょう。
2)脱力感、四肢の痙攣などがあったら、早めに主治医に相談して下さい。
3)妊娠中の方は主治医のご相談してから、服用して下さい。

痰がでる方にお勧めの漢方

清肺湯
炎症性膿性の痰が比較的多く出る方。慢性の咳、に、腹力中程度。

小柴胡湯
横隔膜を挟む臓器の炎症を抑える薬です。腹力は中程度。呼吸器の痰でも、食道の逆流でも効果が期待できる。

麦門冬湯
喉に絡み、少量で切れにくく、激しく咳き込むと切れるような症状。腹力は中程度。

竹茹温胆湯
風邪が長引き、微熱や咳が続き、不眠や情緒不安定な時にお勧めです。腹力は中程度。


                       参考;漢方のエッセンス

わたし
わたし

短期間で治る咳は
比較的問題はないのですが、
咳が長引くと体力だけではなく、
気分の辛くなっていきますね。
そんな時は是非漢方を使ってみて下さい。

咳の種類・タイプ別の漢方薬の使い分け|Kampoful Life by クラシエ製薬
咳の種類やタイプは原因はさまざまです。そのため、対処法や治し方も違います。咳をしっかり治すためには、まずあなたの咳のタイプを知ることが大切です。咳の種類とその対策法について漢方の視点からご紹介します。


投稿者プロフィール

ゴールデンミーン
東京都在住。
薬剤師、健康管理士など

趣味;ヨガ、自然の中にいる事
タイトルとURLをコピーしました