体が重くてだるいと感じる痰湿タイプの方にお勧めの薬膳

薬膳
くぅ
くぅ

ララさん
ゴールデンウィークも
後一日 また普通の生活が始めってしまうね。

らら
らら

今回のゴールデンウィークは
出かけて 楽しい思い出をつられた人も
多いのではないかと思うけど、、

皆様 ごきげんよう。ゴールデンウィークと言っていましたが、早いですね。残すところ後一日になってしまいました。思い出に残るお休みをとれましたか?周りの方をみていて けっこうお出かけなさった方が多いようです。私はなんだか用事があってあっと言う間のお休みでした。でもとても充実したよいお休みだったように思います。私事ですが、いろいろ生活が変わっていきそうです。新しい生活を前向きに進んでいきたいと思っています。今日は痰湿タイプの方にお勧めな薬膳を2-3紹介致しましょう。

わかめと小松菜の煮びたし

痰湿タイプの方にお勧めの海藻。小松菜とで食物繊維をたっぷりとりましょう。

材料

乾燥わかめ(もどしたもの)   20g
小松菜             70g
だし汁              1C
酒 みりん          大さじ1
醤油 塩             少々

作り方
1)わかめはもどし、2cmくらいに切っておく。
2)小松菜はよく洗い、3cmくらいに切っておく。
3)鍋にだし汁、酒、みりん、しょうゆ、塩を煮立て、わかめと小松菜を入れてさっと煮る。

ひじきの雑穀ご飯

ひじきや雑穀を炊く、いろいろな味を楽しめるごはんです。

材料

米       1,5合
ハト麦     0,5合
あわ      0,5合
押し麦     0,5合
ごぼう       半本
人参        半本
油揚げ       1枚
ひじき      15g
だし汁       3C
酒 醤油 塩    少々

作り方
1)ハト麦は洗って 水に1晩つける。
2)お米は洗って 水に2-3時間つける。
3)あわ、押し麦は洗って 水に30分つける。
4)ひじきは水につけてもどしておく。
5)ごぼうは細切りにして水にさっとつけてあくをとる。
6)油揚げは熱湯に通して千切りにする。
7)人参も千切りにしておく。
8)炊飯器に全て水を切ってだし汁で炊く。酒、しょうゆ、塩、などは好みで味をつける。
※ひじきや野菜、味をつけず、ご飯の代わりに炊けば、いろいろなお料理と合います。

蕎麦焼きそば

日本蕎麦を使った焼きそばです。たっぷりな野菜でつくるとむくみやすい方にお勧めのメニューに。
私の大好きな一品です。

材料

蕎麦(ゆでてあるもの)      2玉
人参               半本
万能ねぎ             3本
キャベツ            たっぷり
鰹節              お好み
塩 胡椒            お好み
醤油麹(醤油でも)       お好み
オリーブオイル          少々

作り方
1)人参は千切り、万能ねぎはみじん切り、キャベツは太目千切りにする。
2)蕎麦は電子レンジで温めておく。
3)オリーブオイルをひいて、お野菜を炒め塩コショウする。
4)蕎麦をほぐしいれ、醤油麹(醤油)で味を整える。

食材紹介  蕎麦 あわ わかめ

蕎麦
胃もたれ 吐気にお勧めな食材。
蕎麦の実は脾の機能を高め、消化不良、胃もたれなどによいと言われています。お腹の張りや生活習慣病の予防などにもお勧めです。またビタミンB1が糖質代謝を、アミノ酸が体力改善に活躍します。血管を丈夫に保ってくれるのも期待できます。

性味:甘  涼
帰経:脾胃大腸
成分:リジン トリプトファン ルチン VB1 食物繊維 
作用:下痢 胃もたれ アンチエイジング 消炎 毛細血管強化

お勧めメニュー
おろしそば
大根のおろしで頂くお蕎麦は、胃の調子が悪い時にお勧めです。

あわ
消化不良、浮腫み、頻尿にお勧めの食材です。胃が重い時消化吸収力を高めたり、水分代謝を整え、むくみや排尿異常の改善に期待できます。ミネラルも豊富な食材です。コレステロールの調節、動脈硬化や肥満予防に期待できます。

性味;甘鹹  涼
帰経:脾胃腎
成分:βカロテン VB Ca P K Mg Zn Fe VP 食物繊維
作用:消化不良 口渇 便秘 尿がでにくい コレステロールの調節

お勧めメニュー
あわと棗の野菜スープ
冷えをとり、胃腸を温めて調子を整え、体力回復に。

わかめ
春が旬のわかめ。体の熱を冷まし、余分な水分や痰を除きます。ミネラルも豊富で骨を丈夫にしたり、豊富なアルギン酸と豊富なミネラルは高血圧予防に。ヨウ素が甲状腺のトラブル、浮腫み改善に期待できます。昔から 若返りの食材として使われてきました。
性味:鹹  涼
帰経:
成分:VA フコキサンチン K アルギン酸 Se Fe パルミチン酸 食物繊維
作用:便秘 甲状腺腫 リンパ節腫 浮腫み予防

お勧めなメニュー
わかめと筍の焚き物:アルギン酸と食物繊維の組み合わせで動脈硬化予防に。
わかめとねぎみそあえ:血行改善し、老廃物を排出させる組み合わせです。
                 参考:食物性味表 薬膳漢方の食材帳

わたし
わたし

今日は痰湿タイプについてのメニューを
ご紹介させていただきましたが、
痰湿タイプにお勧め食材はアンチエイジングも
期待できそうですね。。
生活習慣病予防にもよさそうです。
雑穀ご飯は、味や野菜などはいれず、普段のご飯の
代わりに召し上がっていただくのがお勧めです。

水滞体質の体質改善方法とは?|Kampoful Life by クラシエの漢方
漢方では体質を6つに分類します。水滞タイプの体質にみられる症状の紹介、水滞体質の改善法として、漢方薬による改善、生活習慣に関するアドバイスとおすすめの食べ物を紹介します。ウィルスに負けない元気なカラダを目指していきましょう。

投稿者プロフィール

ゴールデンミーン
東京都在住。
薬剤師、健康管理士など

趣味;ヨガ、自然の中にいる事
タイトルとURLをコピーしました